電話転送サービス > 電話転送サービスについて > バイリンガルセクレタリーの業務内容や必要な能力について

バイリンガルセクレタリーの業務内容や必要な能力について

人気ランキングはこちら≫≫≫


バイリンガルセクレタリーの業務内容について

一般的に2つの国の言葉を使って業務に取り組む秘書のことをバイリンガルセクレタリーと呼びますが、このバイリンガルセクレタリーという職業でこなす必要があると考えられている業務内容というのは、1ヶ国語のみを使う秘書のものと大きな違いがあります。

では具体的にどのような業務内容になっているのかというと、まず大前提としてあるのは1ヶ国語のみを使う一般的な秘書が行っている上司のスケジュール管理であったり、取引先や交渉先との電話やメール対応、また出張の際に利用することになるホテルの手配などがあります。

そしてバイリンガルセクレタリーはこの一般的な秘書の業務だけでなく、他にも2ヶ国語使う必要のある業務も行うのです。

例えば、海外との取引先や交渉先との母国語以外でのやり取りであったり、会議などに参加した際には上司に対して外国語の翻訳を行ったりするといった業務の内容があります。

ちなみに職場がある国以外から来たいわゆる外国人の上司などの秘書である場合には、上記のような業務内容にさらに追加して、日常生活で必要となるサポートなども行うことがあると言われています。

バイリンガルセクレタリーに必要な能力とは

バイリンガルセクレタリーとして働くために必要な能力はいくつか考えられますが、最も重要な能力としてあるのはやはり語学力です。

先ほども解説した通り、バイリンガルセクレタリーは外国語でのやり取りを業務内容の1つとしてこなす必要があるため、それを実現できるような語学力が必要となるわけです。

ちなみに英語の場合にはTOEICに換算すると最低で800点以上のスコアが必要だと言われています。

またバイリンガルセクレタリーには語学力以外にも、必要な能力が存在します。
例えば、一般的な秘書として必要なスケジュール管理能力であったり、交渉の場などでの細かい対応能力などです。

このようにバイリンガルセクレタリーには一般的な秘書よりも必要な能力は多くあるのです。

ランキング

CUBEの電話代行サービス

1位

電話対応にお困りの方をお手伝いしてくれるCUBEの電話代行サービスは大切な連絡を逃さない安心の電話代行サービスです。

おすすめポイント

  • 新規顧客をばっちり掴む
  • 固定客をしっかり守る
  • 英語にも対応

さらにCUBEの電話代行サービスについてもっと詳しく解説!≫≫≫


セントラルアイ

2位

セントラルアイは日本全国24時間365日対応の安心の電話代行サービスです。

おすすめポイント

  • 24時間対応
  • 365日対応
  • 日本全国対応

オフィスジャパン

3位

オフィスジャパンはトータルに電話代行サービスを提供してくれるおすすめの電話代行サービスです。

おすすめポイント

  • 一日秘書代行
  • 独立開業・仮設営業所設置

電話転送サービスについて

電話転送サービス会社の口コミ・評判

電話転送サービスについて

電話転送サービス会社の口コミ・評判